中高生は必ず正社員を目指さないと、こういう末路ほぼ確定

1:2017/01/30(月)17:47:43 ID:

今なら間に合うよ、見ないふりしてたら地獄の人生
Fラン大生はもう手遅れだが

☆20代前半
 Fラン大学卒業間近、まわりは正社員に就職出来た方が少なく、フリーターが多数というに環境に安心する
「不景気だから」「就職難だから」「これが普通だから」と自分に言い聞かせ納得する
フリーターもしくは派遣社員としてのスタートを「新社会人デビュー」「フレッシャーズ」と言い張る
零細企業で働いている高校時代の友人より収入が多く、少し天狗になる
就職先を聞かれると迷わずバ〇ト先の親会社の企業名を答える

☆20代後半
正社員雇用に関心を持ち始めるが、転職活動など具体的な事は何もしない
月収はそこまで差はないが、友人たちのボーナスの話がとても気になる
「まだ20代だから」「男は30代が勝負」とまだ余裕があるように自己暗示をかけ続ける
クルマなどの大きな買い物をするとき、ローンが通りにくいと気付く

☆30代
バ〇ト先が20代が多くなってきて居づらくなってくる
バ〇トから正社員登用を密かに期待していたのに、店長から「そろそろどこかに就職しないの?」と言われショックを受け退職する
重い腰をあげて正社員を目指して就職活動するが、「10年間職歴無し」とみなされどこも受からない
友人たちは次々と役職に付き、結婚したりマンション買ったりしはじめる。が、式や新居に招待されることは無い
年収で友人たちと150万近くの差がつき、人生に不安を感じる

☆40代
転職、結婚、安定した将来、すべてが幻となった事にはっきり気付く
同じフリーター生活だった大学時代の友人たちが就職したり家業を継いだりという話を聞き、羨望と嫉妬と筋違いの怨恨の感情が芽生える
仕事の選択肢は夜勤と重労働ばかりの日雇い派遣労働しか残されておらず、それすら体力のある20代・30代に横取りされる

☆50代
もはや、人生のすべてを諦めた。日々を生きてゆくことが精一杯である
友人たちは子供が成人して一安心。老後の事が真剣に不安になってきた
高齢の為、派遣屋から仕事が来なくなってきた。やむなく遠方まで行く

☆60代
いざ路上へ・・・さらば人生

16:2017/01/30(月)18:10:11 ID:

>>1を読んで思ったのだが・・・これは疑問に近い

Fラン私大を出たなら同期の友達は似たり寄ったりの境遇と人生だから
「友達の成功を横目にコンプレックスを抱く」ということが起こり得ないのでは?

低学歴のフリーター仲間で楽しく居酒屋で飲んでるじゃねーの?

18:2017/01/30(月)18:22:20 ID:

>>16
それがそうでもないんだよ

同じFランと思って安心してたら 友人には家業があったりする

つまり 親や親戚に家業ありのFランと 何も持たないFランでは 境遇が全く違う

何も持たない人間はABCランを目指して当たり前

2:2017/01/30(月)17:49:53 ID:

まぁどんな人生歩もうが
最後はみんな死ぬんですけどね

3:2017/01/30(月)17:50:47 ID:

まあ生き方の問題
4:2017/01/30(月)17:53:46 ID:

やめてください泣いている子もいるんですよ
5:2017/01/30(月)17:53:56 ID:

定期にでもするつもりか底辺ニート
8:2017/01/30(月)18:02:23 ID:

他人に雇われることしか頭にないんだな
9:2017/01/30(月)18:03:23 ID:

こういうスレにマジレスしちゃう男の人って()
11:2017/01/30(月)18:04:00 ID:

薬剤師は非正規の方が待遇がいい
10:2017/01/30(月)18:03:47 ID:

イッチノ自己紹介すれ
13:2017/01/30(月)18:05:48 ID:

一応就職したけど無能やから退職した27歳ニートはセーフ?
14:2017/01/30(月)18:06:49 ID:

年収540万の非正規薬剤師
15:2017/01/30(月)18:08:36 ID:

高卒で就職しようとしてる僕が通ります

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です