君の名は。って批判しちゃダメな空気あるけど

1:2017/01/16(月)13:40:25 ID:

批判すると、お前はおかしい。みたいな空気出されるけどなんなの?
2:2017/01/16(月)13:40:53 ID:

批判に対する批判じゃね
3:2017/01/16(月)13:41:23 ID:

>>2
批判に対する批判の批判をしたい
4:2017/01/16(月)13:41:35 ID:

>>3
で?

6:2017/01/16(月)13:41:57 ID:

>>4
何が面白いん?
7:2017/01/16(月)13:42:02 ID:

>>3
その批判を批判されまた批判して批判される繰り返しだよな
8:2017/01/16(月)13:42:36 ID:

>>7
理論的に面白い理由を教えて欲しいんご
9:2017/01/16(月)13:43:23 ID:

>>8
まず面白いって感性での感覚を理論的に語れるのっか
10:2017/01/16(月)13:44:26 ID:

>>9
例えば
グラフィックが鮮明で美しい
音楽が合っていてタイミングが良い
とか
5:2017/01/16(月)13:41:54 ID:

ずーっとやってろ
11:2017/01/16(月)13:44:53 ID:

先に相手の論の中身を聞いてどうする
まず自分の力で批判してからそれに対する批評を待てよ
12:2017/01/16(月)13:46:21 ID:

そんな空気無いけどな
13:2017/01/16(月)13:47:13 ID:

僕はあれがダメな作品とは言わないけど
メディアの押し付けであそこまで売り上げが伸びただけで実際にRADWIMPSの曲やらを使用していなかった場合はそこまで素晴らしい!!!!とみんなが豪語するレベルのものではない気がする
なんだかリアルが感じ取れないし
映画全体としてみた時にそんなに良いものと思えない
14:2017/01/16(月)13:47:51 ID:

過大評価が呼ぶ過大評価感はある。
間違いなく秀作だろうけど、マトリックスのカメラワーク
みたいな驚きはない気がする。
16:2017/01/16(月)13:49:12 ID:

>>14
君の名は。に関してはグラフィックこそ綺麗かもしれないけど、他に秀でたものはない気がする。
27:2017/01/16(月)13:56:14 ID:

長々と言い分けじみた批判するから批判されるんだよ

一言だけ「俺には合わなかった」でええんとちゃうんか?

32:2017/01/16(月)14:00:53 ID:

面白さの基準が人それぞれだっていう否定しようのない前提がある以上、面白さの基準って結局いくら稼いだかで判断するしかないと思うのよね。
34:2017/01/16(月)14:02:23 ID:

>>32
確かに数字の根拠は誰にも覆せないしね…!
でもあれは彼個人ではなく
放映される前からメディアの力で押し上げられていた点で違和感がある
40:2017/01/16(月)14:05:09 ID:

>>34
そこもお金で考えて見るのはどうだろう?そもそもちっとも世間一般的な価値観で面白くない作品はメディアもお金かけて宣伝しないからね。
44:2017/01/16(月)14:06:19 ID:

>>40
そのお金はどこから出たのか考えると
彼の父親が!!!!って所に行き着いてしまう
52:2017/01/16(月)14:11:31 ID:

>>44
なら後はもっと先の結果を見て判断するしかないね。もし本当に世界的に価値を認められた作品なら今後それこそ10年単位でお金が生まれるわけだし、一過性の流行だったら後数年後にはもうみんな忘れ去ってもう全然稼げなくなってるはず。
もっとも、映画「君の名は」が支持されてる社会の背景をまったく考慮に入れてない意見だから危険な意見だけど。

59:2017/01/16(月)14:14:41 ID:

>>52
さっきのレスに関しては自分も噂で小耳に挟んだ程度で正確ではないかもしれないけどメディアさんに媚うっとけば最強ですわ
33:2017/01/16(月)14:01:35 ID:

判断しなけりゃいいじゃないですかー
41:2017/01/16(月)14:05:18 ID:

俺も君の名は。が合わなかった勢だからイッチの言いたいことはなんとなくわかる。
映像が素晴らしかったのは事実だし一度はスクリーンで見ておきたい(流れに乗り遅れないためと単純に映画館の迫力で見たかったから)が、友人に面白かった?とか聞かれると絶対見に行けと勧められないような映画だった。

まあ個人の感想だから適当に流してくれ

42:2017/01/16(月)14:06:13 ID:

批判してるやつの言葉の借り物感は異常
43:2017/01/16(月)14:06:16 ID:

俺は観てないんで何とも言えないが、過去の新海作品を知ってる人はニヤつく小ネタが大量に入っていたりするらしいから、そういう点でも評価高いんじゃないの?
で、そういう人達からしてみたら批判的な相手には「何も判っていないくせに」となるんじゃないのかね
47:2017/01/16(月)14:09:05 ID:

別な見方をすると、どっかでみた様な話を継ぎ接ぎしたシナリオを、
美しい映像と抜群の選曲等で効果的に演出しつつあの時間に納めた
監督の手腕は絶品。とは思う
48:2017/01/16(月)14:10:11 ID:

僕の中の良い作品の定義は
共感できることと伝えたい事がはっきりしてること
だとおもいまうす
49:2017/01/16(月)14:10:28 ID:

わかる。新海誠監督が自分の感性と合わないんだろうな
あと全然前前前世の話とかなかったから期待した話と違って違和感あったってのもある
58:2017/01/16(月)14:14:31 ID:

共感はその人の人格や経験に寄るからなぁ
伝えたいこともその人があんまり理解してなくて気づいてないだけってのもあるかもだし
君の名はについては見てないから知らんけど
62:2017/01/16(月)14:15:57 ID:

見てないけどCharlotteと同じ匂いがした

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です